会社のあゆみ

昭和 9年12月

  創業、各種ポンプの製造販売を開始した。


昭和33年 4月

  (株)丸七鉄工所として正式登記。 資本金1,000,000円


昭和38年 8月

  油圧機部門を設け、プラスチック成型機、ゴム成型機等の製造販売を開始。


昭和42年 9月

  資本金10,500,000円に増資。


昭和43年 7月

  燕市中核企業工業団地に新工場を建設、新鋭機械設備を設置し、製品の合理化を完成。


昭和49年 7月

  第三工場建設し、数値制御旋盤等新鋭機械を導入し、第二次整備計画を完了。


昭和50年 3月

  資本金20,000,000円に増資。


昭和50年11月

  第三次整備計画とし、135m/m横中ぐり盤、2,000m/m門型プレーナー等設置完了。


昭和51年 6月

  第四次整備計画とし、3,400m/m円筒研磨盤、4,200m/m軸用旋盤等設置完了。


昭和56年 8月

  フランスのポンプ・ギナー社と資本導入を含む全面提携を行う。
  アンシ工場のAPI610ポンプ、ISOポンプのライセンス取得。
  資本金26,638,000円の増資。(うち25%ポンプギナー社保有)


昭和61年12月

  ポンプギナー社は、KSB(独)に買収され、当社は間接的にKSBグループに参入。
  アンシ工場(エナジー部門)のライセンス製品は存続。


平成11年 1月

  (株)マルシチ名義に営業変更。資本金を30,000,000円とし、本社は東京に登記。


平成18年 7月

  (株)マルシチよりポンプ部門を独立させ、新たに資本金30,000,000円にて、
  (株)マルシチエンジニアリングとして営業開始。